国の借金が1200兆円? 日本の将来って大丈夫なの?というギモンに答えます!

“ぼく”

日本の借金が1200兆円を超えたらしいよ。。。日本て破綻しちゃうんじゃないの??大丈夫なの???

“マニーハッくん”

全然大丈夫だよ笑 そのニュースはウソ! そもそも、日本は今もずっとお金持ちの国だからね!!

“ぼく”

え?どういうことなの?

「国民一人当たりの借金は1000万円です」 みたいなニュースみたことありますよね??

日本って大丈夫なのかな?私の生活はどうなるのかな?と思ったことはありませんか?

これは真っ赤なウソなんです!

これから解説していきます!

この記事を読むメリットは

メリット
  1. 経済について詳しくなり、フェイクニュースに騙されないようになる
  2. 日本の経済政策のことをしっかり理解できる。
  3. 国の借金というウソに気付ける

です。ぜひ読んでみてください!

逆にこの記事を読まないと、

デメリット
  1. フェイクニュースに騙され続ける
  2. 損をし続ける
  3. これからの時代の変化についていけなくなる
などのデメリットがあります。

気をつけてください。。。

日本の借金が1200兆円でも大丈夫な理由

私たち国民がお金を貸しているから。

え??と思いましたか?私も初めてこの事実を知った時はめちゃめちゃ驚きました。

「国民一人当たりの借金は〜百万円です」というニュースばかり流れているので信じられないかもしれませんが、

冷静に考えてみてください。

政府が借金をしているということは、誰かがお金を貸しているということですよね?

誰が貸していると思いますか?

そうです。日本銀行や、その他の金融機関がお金を貸しているんです。

銀行は、お金を貸して金利をもらうことで儲けている会社だから、想像できると思います。

しかし!!銀行が貸しているお金はどこから手に入れたんでしょう?

そうなんです!

私たちが預けているお金を政府に貸しているんです!!!!!!

考えてみれば、納得できますよね!

つまり、私たちは間接的に政府にお金を貸しているんです!!!

そして、政府の借金は全て国内の機関から借りているので、国内で政府の借金は完結しているので、破綻の心配はないのです。

円で借金をしているから

政府がしている借金は、ほぼ100%が「円」で借金をしています。

これの何が大丈夫な理由なの?

と思った方がいるかもしれませんが、「円」で借金をしているということは、「円」を作ることができる日本銀行が本気を出せば、全ての借金を返すことができるということです!

つまり、自国建の通貨で借金をしている限り、財政破綻の可能性はないということです。

数年前に財政破綻したギリシャは、ユーロが通貨だったので、自国で発行することができず、財政が破綻してしまいました。

じゃあなぜ今すぐ円を作らないのか?、というと、円を作りすぎると

  • いくらでも借金をしていい
  • 円が世界中に出回る

ということになり、円の信用が落ちるからです。

円の信用が落ちると、ハイパーインフレという状況になり、ペットボトルのお茶が1万円になったりします笑

考えるだけで恐ろしいですよね。。。笑

また、日本銀行が、政府の借金の約半分を貸し付けています。

日本銀行は政府の子会社という捉え方ができるので、日本銀行が貸しているお金は借金と言わないのです。

サザエさんが、マスオさんにお金を貸しているようなものだからです!

借金も持っているが、政府は大量の資産を持っている

日本の借金はほとんどが円で、国内からしか借金していないと言いましたが、海外からの借金も当然あります。

この金額が約600兆円

ものすごい金額ですよね。。。笑

しかし、同時に日本は海外にお金を貸してもいるんです

その額、、、、900兆円!!!!!!!

びっくりですよね。 つまり、日本は海外からの借金より、海外に貸し付けているお金の方が多いんです。

また、日本政府は、年金や社会保障で払う予定のお金を予め準備しているので、借金とは別に資産が国内にも国外にも大量にあります!

資産から借金を引いた額(純資産)は、、、、、なんと約600兆円!!!!!

この額はアメリカよりも多いんです!!!!

ポイント
 資産が多い = お金持ち 

ということですので、日本はお金持ち国家なんです!!!!

これからの日本の未来

世界一のお金持ち国家である日本ですが、消費税を10%にしましたよね。

これは、プライマリーバランスの黒字化を目指して財政政策をしているからです。

そして、税金を上げるために、借金が多くて大変なんです。というウソを言って国民を納得させようとしているんです

これは国民を騙していると言っても間違いではありません。

このような政府のウソに惑わされないように、経済のことをしっかり学んで、自分の国のことを考える時間を作ってみるのはいかがでしょうか?

まとめ
  1. 私たちは政府にお金を貸している
  2. 国民一人当たりの借金という考え方は間違っている!!
  3. いくらでも借金をしていい
  4. 円が世界中に出回る
  5. 円で借金をしている限り破綻はしない。
  6. 日本銀行が貸している分は借金じゃない
  7. 日本は借金より資産の方が多い
  8. 世界で一番の資産を持っている
  9. 今もずっと世界一のお金持ち国家と言える!!
  10. これからの生活はあなたの意見で変わる!
  11. 経済の勉強をして自分の意見を持つようにしよう!