履歴書に書ける資格を取ろう!【英語スキルでキャリアアップ】

英語 資格 履歴書

“ぼく”

「グローバル化」って最近よく聞くけど、日本に住んでるなら英語は勉強しなくてもいいんじゃない?

“マニーハッくん”

英語スキルは履歴書に書けるし、キャリアップに役立つよ!

 

日本で暮らしていると、なかなか英語の習得や語学の資格を必要とすう場面はあまり感じられません。

ですがグローバル社会が進み、少子高齢化や国内の経済が落ち込んでいく中で、語学のスキルをゲットして社会人としてのスキルアップや、自分のやりたい仕事で働いていくためにもこれらの勉強は必須となってきています。

 

そもそも英語を学ぶメリットって?

英語 資格 スキル

資格があれば、キャリアップに繋がりやすい!

グローバル化が進んでいく社会の中で、英語の重要性はどんどん高まってきています。

自分は英語を使わない職種だから…と何も勉強しないままでは、いざ必要になった時に既に英語を習得していた同業者の方達と大きく差が開いてしまいます。

今や日本では斜陽と呼ばれる産業が、海外では成長を続けている分野で日本の技術や知識が高く評価される…というケースも少なくありません。

 

また自身の英語スキルだけでなく、それを得るまでに頑張ったこと・何を思ってそのスキルを取ったのかもアピールすることで、面接の際により評価されやすいです。

就職・転職を考えた時、業種に関わらず履歴書に書ける資格は、ひとつでも多い方が有利です。

 

ポイント

英語×自分の得意分野で自分の社会的価値を高めていきましょう!

 

世界中の知識や情報を集められる

ネイティブ・非ネイティブの人たちを合わせて、英語を使う人たちは日本語を使う人たちの15倍いる、と言われています。

英語で得られる情報や知識はさらにその何倍もの違いがあります。

正しい情報やより多くの知識を得るためにも、英語の習得はしていて損ではないですね。

 

どんな英語スキルが必要?

英語 資格 スキル

“ぼく”

英語の資格っていろいろあるけどどれを取ればいいの?

“マニーハッくん”

オススメの英語スキルは「TOEIC」だよ!

英検やIELTSは?と思う方もいるかもしれませんが、TOEICを勉強する利点はこれだけあるんです!

ポイント

・合格/不合格ではなく、数値で自分の成績が出る

・試験の文章中にビシネス用語をたびたび出てくる

・外資系の会社を受ける際にもTOEICのスコアは有利となる

最近はTOEIC向けの勉強ができる英語アプリ単語・リスニング専用のアプリなど、いろいろ出ているので予算や自分の好みに合わせてそちらも使ってみましょう!

 

【まとめ】キャリアアップや将来に活かせる英語資格

英語はプログラミングやデザインと異なり、高額な機材やツール・特別なセンスがなくても習得できるスキルです!

国にとらわれない働き方や生活は、今後の人生によりポジティブに影響してきます。

小学校の必須科目となったり、個人学習の環境が整ってきている今だからこそ、将来の武器となる英語力を身につけませんか?

 

「せっかくやる気が出たのに、結果に繋がらなかった…」

ということが無いように、下記の記事でも自己投資について把握しておきましょう!

【自己投資】成功と失敗!あなたの努力は正しい?お金と時間を無駄にしないために!