高時給バイトの種類まとめ!おすすめを紹介

高時給 バイト 種類

 

“ぼく”

バイトするならやっぱり時給が高いほうがいいな!

時間をお金に換えるアルバイトなら、少しでも時給が高いほうが嬉しいですよね。

今回は、高時給のバイトをいくつか紹介します!

高時給バイトの種類一覧

高時給 バイト 種類

高時給のバイトの種類は、以下のようなものがあります。

高時給のバイト先
  • コールセンター
  • 事務・データ入力
  • パチンコ店スタッフ
  • 塾講師・家庭教師

これらを一つずつ解説します。

コールセンター

コールセンターは、受信業務と発信業務の二種類あります。

どちらかというと発信業務の方が時給が高い傾向にあるそうです。

 

コールセンターでのアルバイトは、時給のほかに以下のようなメリットがあります。

コールセンターバイトのメリット
  1. シフトの融通がききやすい
  2. 服装・髪型は自由

データ入力・事務

事務やデータ入力などのデスクワークも、時給が高い傾向にあります。

データ入力のアルバイトは、企業の情報を淡々と入力していく仕事なので、単純作業が得意な方や好きな方におすすめです。

事務は、データ入力やファイリング、コピー、電話・メール応対やお茶出しなど、様々な仕事があります。

そのため、単純作業より多少業務に幅があるほうが良いなと考える方におすすめです。

ポイント

データ入力⇒単純作業が好きにおすすめ

事務⇒様々な仕事をしたい人におすすめ

パチンコ店スタッフ

パチンコ店は、他の接客業に比べ時給が高い傾向にあります。

パチンコ店の仕事には、大きく分けて三つの仕事があります。

パチンコ店の仕事内容

ホールで接客

カウンターで接客

バックヤードでの業務

パチンコ店でのアルバイトは、出玉を運ばなければならず重労働のイメージがある方も多いと思います。

しかし、最近は機械で自動でやっているところも多いため、重労働はあまりないようです。

仕事内容は、シンプルなものが多いので、騒音やパチンコ店特有の空気に耐えられる方におすすめのバイトです。

塾講師・家庭教師

生徒に対し、科目を教えるのって大変そうと思う方も多いのではないでしょうか?

しかし、基本的には授業内容のマニュアルが用意されており、それに沿って指導していくことができます。

 

塾講師の場合は、教える生徒の人数によって個別指導と集団指導の二種類に分けられます。

個別指導では、1人~2人の生徒を指導し、集団指導だと5人~20人の生徒に対し講義を行います。

どちらかというと集団指導のほうが時給が高い傾向にあります。

塾講師も家庭教師も未経験からでも始められて、高時給で稼げることができるのでおすすめです!

高時給バイトで稼ごう!

今回は高時給のアルバイトを紹介しました。

どれも未経験から始められるのでおすすめです。

上記を参考に、自分に合った高時給バイトで効率よく稼ぎましょう!

 

夜勤のバイトのメリットは?どんな種類があるの?

文字起こしって簡単?それとも難しい?【最近需要が高まってます】