【リスクとリターン】投資を始める前に知っておくこと

“ぼく”

銀行に預けているお金って、金利が少ないから全然増えないなー

日本の銀行金利は2020年現在、普通預金で0.001%、定期預金0.010%でほとんどの銀行が横並びになっています。

今後も低金利状態は続くでしょうし、お金を増やしたいと思うなら、投資を考えないわけにはいかないでしょう。

“ぼく”

だけど投資って、リスクがあるし・・・なんだかコワイよ

このサイトでは主にFXについて記事にしてきましたが、ここでは投資全体のことについて、基本的な考え方を学んでいきましょう。

投資の種類はいろいろある

一口に投資といっても、今はたくさんの種類があります。

ここで主要なものをリストにしました。

主要な投資の種類
  1. 株式投資
  2. FX(外国為替)
  3. 不動産投資
  4. 債権投資
  5. 仮想通貨
  6. 投資信託

主要なものはこの6種類ですが、例えば株式投資なら日本株の他に米国株などの外国株。FXならドルやユーロなど、様々な種類があります。

また、投資の仕方も、株式投資だけでもスキャルピングによるデイトレード、チャートで決める短期投資、決算書を見てのファンダメンタル投資など、違いがあります。

自分にあったものを選ぶ

“ぼく”

投資って、たくさん種類があるんだね。それで、どれがいいの?

一番の投資方法は、資産状況、性格、能力によって一人ひとり違います

投資で成功する鍵は、自分で方法を学び、それに精通することで得られます。

“マニーハッくん”

大事なのは勉強して、自分で考えることだよ!

とはいえ、投資の世界に一歩足を踏み入れると、そこには様々な情報が飛びかっています。

そこでまずはそれらの情報について学んでおきましょう。

投資を始める前に覚えておきたいこと
  1. 儲け話は向こうからやってこない
  2. リスクは一人ひとり違う
  3. 証券会社は投資のプロではない

儲け話は向こうからやってこない

投資の世界でよくある情報が「今○○がお得だから、買えば確実に儲かる」という話です。

勉強していない人ほど、こういう話を信じてしまい、失敗します。

本当の儲け話であれば、見つけた人が誰にも言わずに、こっそりと実行します。

また「今しかない」などの期間を区切った情報は、人を焦らせて判断を鈍らせます

「今しかない」情報は、焦らなくても毎日のように現れますので、気にしなくて大丈夫です。

リスクは一人ひとり違う

「○○はリスクが大きいから、やめたほうがいい」という忠告系の話もよく耳にします。

しかし、これもあまり意味のない情報です。

投資にリスクはつきものです。なので、忠告にすべて従い、手を出すのを止めていけば、結局投資自体をやめることになるでしょう。

リスクは一人ひとり違うものです。

忠告した人にとっては大きいものでも、やってみたら大したことじゃないと感じる人もいるでしょう。

もちろん過信は禁物ですが、うのみにするのはやめましょう。

証券会社は投資のプロではない

“ぼく”

考えるのが面倒だから、証券会社のプロに任せよう

こういう意見もよく聞きますが、これもあまりかしこい選択とはいえません。

まず、証券会社はたくさんの人のお金を運用しています。

ですから、どうしてもリスク回避型になりやすく、結果的にリターンがあまり出ません。

そして、証券会社自体は、たくさんのお客さんからの手数料で成り立っています。

たとえ運用結果がマイナスになっても、彼ら自身のダメージは少ないです。

マイナスになった分は、お金を出した人自身のものであり、証券会社が補てんしてくれることはありません。

投資の前には勉強が第一

何度もいいますが、投資は始める前によく勉強するのが儲かる近道です。

“ぼく”

勉強かあ・・・苦手だし面倒だよ

みなさんは投資をするための資金を手に入れるために、どれくらいの労力を費やしたでしょうか。

好きなように遊んでいたら、たまたまお金が手に入った。そんな人はいないはずです。

たとえ好きなことを仕事にしている人でも、貯まるほどお金がもらえるようになるまで、かなりの勉強や努力をしたはずです。

投資はそのお金を2倍にも3倍にも増やすものです。

獲得する金額を考えたら、投資に必要な努力や勉強の量の多さがわかるのではないでしょうか。

なんとなくやってみたら、成功してお金が増えた。そんな虫のいい話はないと思いましょう。

さっそくFXについて勉強したいという人は、以下の記事をご覧ください。

【FX入門】勝てるようになるための道筋

【FX】自分に合ったFX会社を見つけよう

【FX】初心者に教えてあげたい投資金額は少ないほうが有利な理由

【FX】結果を出すための勉強法を身につけよう

【FX】少額から始められる取引手法を理解しよう