【結婚するなら】これからかかるお金5選

得する思考

“ぼく”

結婚を考えているけど、これから必要なお金って・・・?

人生の節目の一つ、結婚をお控えの皆様。

まずは結婚おめでとうございます。

これからは1人ではなく、2人の生活となります。

“マニーハッくん”

今回は、これからかかるお金のイメージができるお話だよ

概算が分かれば、イメージしやすくなります!

ふたりのこれからを考えるきっかけに、きっとなるはず。

結婚するにあたってイメージしづらい、お金のこと

得する思考

お金が貯まったら結婚をしたい。

いくら貯金をしておいた方がいいかわからない。

皆さんそうです。

なぜなら、経験したことがない新しいライフステージに進むからです。

いざ結婚してみたら予想外に出費がかさんで生活にゆとりがない

なんてことがないように、参考にしてくださいね♪

結婚したら、まずはこれ
  1. プロポーズと結婚指輪
  2. 両家顔合わせにかかる費用
  3. 引越しは引越し代だけじゃない!
  4. 結婚式の相場って?
  5. 新婚旅行は一般的な旅行より高くなりがち

気になる項目はありましたか?

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

1. プロポーズと結婚指輪

まずはプロポーズの時に用意する指輪(エンゲージリング)について。

月給の3か月分、なんて言われていたこともありましたが、現在の平均は30万程度

指輪が苦手な方や職業柄付けない方へ、時計やカバンなど普段使えるもので送る方も増えています。

 

一方女性は貰った金額の1/3~半額程度のものでお返しをするのが一般的。

貰うだけ、で終わらないので、男女ともに必要な出費となります。

 

2人でお揃いで付ける結婚指輪については、平均で20~25万

シンプルなデザインで長く使用できるものを選ばれる方が多いですね。

エンゲージリング:20~30万

結婚指輪:20~25万

 

2. 両家顔合わせにかかる費用

この時にお互いの両親・きょうだいが初めて揃い、結婚に向けて親睦を深めます。

近年では格式ある結納を執り行うよりは、簡単な食事会として設けることが増えています

ランチの時間帯でコース料理を全員分注文することが一般的ですので、

1人1万~1万5000円×人数分を負担することとなります。

“マニーハッくん”

両親が当日負担してくれることになる場合もありますが、最初から親御様を頼るよりは、自分たちで払うつもりで準備を進める方が多いよ!

お互いの両親+おふたり:約6万円

 

3. 引越しは引越し代だけじゃない!

お互いに同棲をしていなかった場合、結婚を機に2人で住める家に引っ越す方も多いです。

もちろん時期と距離によりますが、単身の引っ越し費用は平均で5~10万円程度

新しい家の初期費用額が平均で50万程度

 

そして初めての同棲で必要になるのは、家電です。

ひとり暮らしでは不足なかった洗濯機や炊飯器、冷蔵庫が、2人で生活するには少し小さいと感じることも多いようです。

特に冷蔵庫に関しては、1回で使用する食材の量が増えるため必要となる方がほとんどです。

これからのことも見越してファミリー用の少し大きな冷蔵庫を用意するとなると、約10~30万円程度

“ぼく”

他の家電も同じくらいの金額じゃない?

自分たちの家電で買い替えが必要なものがあるのかどうか、検討してみてください。

引越し業者:5~10万×2人分

物件初期費用:40~50万

必要家電:20~60万

 

4. 結婚式の相場って?

結婚が決まると同時に、結婚式のことも考え始めるカップルは多いです。

一般的には350万円前後

総額を前払いで支払う必要がある式場が多い傾向があります。

“マニーハッくん”

ホテル、ゲストハウス、レストラン・・・スタイル、時期によって金額は変わるみたい。

海外挙式も流行していますが、旅費を含めて250~300万程度

総額は抑えられますが、ご祝儀がない分、自己負担額は少し高くなる傾向があります。

帰国後に友人や会社関係の方を集めたアフターパーティーを開催すると、さらに50~100万程度かかる可能性があります。

国内挙式:350万前後

海外挙式:250~300万

アフターパーティー:50~100万

 

5. 新婚旅行は一般的な旅行よりも高くなりがち

新婚旅行といっても、ただの旅行・・・というわけではありません。

・普段の旅行よりも長期間の旅行になる

・滞在中のアクティビティやツアー

・新婚旅行だからこそ、少しリッチなホテルや食事

・お世話になった方や職場の方へのお土産

この4つが合わさることで、2人の旅行代は平均で70~100万程度となるようです。

 

お互いにとって大事なところにお金を使おう

今挙げた5つは、あくまでも平均です。

金額だけ挙げると戦々恐々とするような大きな金額ですが、この中で大切にしたいところを決めることが大切です。

“ぼく”

貯金が苦手で、なかなかお金が貯まらないよ~!

そんな方は、こちら「【貯金の秘訣】お金が貯まるライフハック」も参考にしてください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です