【趣味を副業に】模型販売という副業の仕組みを知ろう【趣味で稼ごう】

副業 模型販売

副業の中には変わった副業として、模型を作り上げ売買するお仕事と言うものがあります。

これは、プラモデルやラジコンを依頼人に変わり作り上げ、依頼者の元に作り上げたものを届けるというお仕事です。

これは趣味を一つの仕事としているため、依頼人の方をいかに取り込み、報酬を得ることが出来るかがカギとなるお仕事です。

今回は模型販売で稼ぐ仕組みについて初心者でもわかるようにご紹介します!

 

「模型販売」で収益を得る仕組みは?

模型販売 副業

模型製作は収入を得る仕組みとしては、依頼人がいて成立します。

この依頼人は企業であったり、個人であったりするわけですが、依頼人を獲得するためには、まず模型製作の技術を知ってもらう必要がありますね。

自己のサイトを作り上げどういった模型を作成することが出来るかなどを自己サイトで解説し、自己所有のサイトでお仕事の募集を募ります。

こうすることで直接依頼者とお仕事の報酬などの他作ってほしい模型を郵送にて送ってもらい作り上げ、作り上げた作品を依頼者に届け報酬を得ることが出来るのです。

 

なお報酬を得るタイミングについては、先払い、作品が依頼者に届いてからの後払いがあり、個人でどの手法で報酬を得るかを決めることが可能です。

また、収入が減額されるかどうかですが、減額は依頼者の方が満足できなかった場合、減額をされることもありますし、減額されないこともあります。

注意

依頼人を満足させられなかった場合は、低評価・以降の減額などがありえます。

 

次回につなげるためにも、手が抜けない仕事です。

重要ポイントをまとめる
  • 模型製作請け負うサイトを作る
  • 依頼者から依頼が来る
  • 依頼をこなして模型を依頼者の住所に送り届ける
  • 依頼者が満足すると報酬を得られる

 

「模型販売」の収益は?副業になる?

模型販売 副業

模型製作のお仕事は元々は参入者が少なかったためかなり高額にて依頼を受け報酬を得ていましたが、近年ではネットで作成を担う製作者が増えたためピンきりです。

一つ者系を作り上げるに収入はガンダムの場合、マスターグレードで500円から1万円と幅が広く、ラジコン模型においては値段は合って無いようなもので2万円当たりとあいまいです。

これは自分が値段をつけて特技として売りに出すネットビジネスであることから、値段のつけようがないのです。

“マニーハッくん”

値段はあって無いようなもので一つの模型製作で3000円稼げれば優秀っていうラインかな!

「模型販売」のコスパって実際どう?

趣味を仕事に変えているため、コスパとして考えた場合、あまり良いと言えないです。

問題となる部分は、一度にどのくらいの模型を製作できるかにつきます。

ビジネスの構造上、複数の模型を同時進行で作り上げる等をしない限り報酬UPは望めません。

あくまで副業としてやる場合、模型製作をタダで楽しむことが出来るプラスお小遣いが貰える程度に考えるべきです。

これを収入として捉える場合、同時進行で模型を製作するので大型模型を製作するなどしない限り利益にはつながらないです。

大きくて制作が面倒なものほど報酬が上がりますので、大型模型を製作する必要性が生まれるということです。

 

ここまでのポイントをまとめる
  • ココナラなど簡単に募集できる
  • 趣味を仕事に出来る
  • 自分の作品が評価されると単価が上がる

模型作りで有名になれば、お仕事の報酬単価を上げることが出来ます。

その報酬額でも依頼者が納得してくれると、効果的な副業として成立しますし、このお仕事だけでも十分食べていくことが出来るくらい報酬が望めます。

 

実はシンプルな「模型販売」という副業

どうでしょう、模型を第3者に変わり作成し、報酬を得る。こうしたお仕事は昔では、その道のプロの方がおり企業が依頼するお仕事でした。

現在ではインターネットが普及し、有名でないモデラーの方でも修練さえ積めばいずれ有名なモデラーとなりビジネスとして成立する時代です。

ビジネスとしては一風変わっていますが、こうしたネットビジネスもあるということで紹介をしました。

興味を持たれた方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか。