【もっと】20代からでも貯めれる貯金術

もっと 節約 20

 

今回は以前紹介した節約術では書ききれなかった方法について解説をしていきます!

 

前回の記事はこちらです!よかったら是非一読ください!

 

現金よりも節約できる⁈電子マネーで買い物をしないべし!

もっと 節約 20

 

“ぼく”

電子マネーは便利だなあ

 

“マニーハッくん”

電子マネーは手元にお金が見えない分いつの間にか大きな出費になってることがあるんだ!

 

それではまず小さなことからコツコツと始めていきましょう。

貯金をするということは簡単ですが、どんなことにもまず順序が大切です。

無理のない範囲で確実に進めていきましょう!

 

貯金をするために最初のステップとして、

電車やコンビニで使用している電子マネー買い物をしないようにすることです。

 

電子マネーはいちいち現金を出さずに決算が早く済んでとても便利です。

特にレジが混んでいる際には特にその便利性を感じることができるでしょう。

がその反面3000円、5000円の現金を入れてしまうとそのまま財布の代わりに使用ができてしまうので、ついつい余計なものを買ってしまいがちになってしまいます。

 

買い物をするたびに財布から現金が減っていくという負の経験をしない。

これは、自分自身が貯金をしていくという上では明らかに逆効果です。

 

買い物自体は楽しい経験ですが、お財布からお金が消えていくのはつらい経験です。買いものという楽しい経験とお金を支払うというつらい経験はセットにして行うようにしましょう。

ポイント

それでもやはり電子マネーは便利だから使っていきたいという方もいらっしゃると思います。

一つの案として、しばらくの間、電子マネーを財布やカバンに入れずに家に置いて置きましょう。

そうすれば使うことができなくなるので使用頻度も格段に減ります。

 

 

交通手段のために電子マネーを使用するという方は交通手段でのみ使用するようにしてみましょう。

 

電子マネーをずっと使わないというわけではなく、とりあえず自身がしっかりと貯金できるようになるまで使用は控えておきましょう。

【無駄なものはない】節約の近道はレシート?!

もっと 節約 20

 

“ぼく”

レシートってなんの意味があるの?

 

“マニーハッくん”

レシートをすぐ捨てる人がいるけどとんでもない!レシートは節約をするための近道になるんだ!

 

次に貯金をする上で大切なことは、買い物をした際に

必ずレシートを貰うことです。

レシートの中には自身が何にどれくらいのお金を使用したのかという情報が詰まっています。

貯金をするためには自分が何にどれくらいのお金をかけているのか把握することが貯金への第一歩です!

レシートが発行されない買い物は自分でメモをして何に使ったのかをしっかりと把握しておくことです。

自分の手書きのメモなどを残して、レシートと一緒に保管をしておくことで

自身のお金に対する感度が高まっていきます。

今日からレシートを貰うことで、だんだんレシートを貰わないと気になるようになってきます

賢く節約!クレジットカードをお得に使おう!

もっと 節約 20

“ぼく”

クレジットカードって使うのなんだか不安だな・・

 

“マニーハッくん”

確かにクレジットカードは危険ってイメージがあるけどそれは使い方次第なんだ!

 

貯金をしていこうと思うなら先ほど電子マネーを使用しない項目で説明をした通り、現金で支払いを行うことは鉄則です。

 

もちろん、正しいクレジットカードの使い方をしていれば貯金をすることは容易でしょう。

しかし、間違った使用方法だとクレジットカードはただの借金をしているだけのカードになってしまいます。

1回払いならいいと思う方もいるかもしれません、ですが支払いを先延ばしにするということは借金をしているということを認識しましょう。

 

複数回の支払いにすれば、これはもうローンを組んでいるのと同じことになります。

それが何回も重なると月末には自分の想像もしていなかった金額の請求が来ることになりますので注意をしましょう。

 

また、クレジットカードの落とし穴として有名なのはリボ払いですね。

リボ払いは分割払いとは別で月々一定の金額を払うという仕組みの支払い方法です。月々の請求額が一定である分、支払いが長期化する場合があります。

支払いが長期化すればするほど利息が発生し、買い物した金額よりも大量の出費をする場合があります。

余程のことがない限りリボ払いには絶対に手を出してはいけません。

 

大きな買い物をする際にはポイントも溜まるし、クレジットカードを使用した方がお得という場合もありますので、その場合にはクレジットカードを使用するなど、臨機応変に対応しましょう!

【もっと節約】小さなことからコツコツ始めよう!

貯金をするためには最初にも記載した通り小さなことからコツコツと行っていく必要があります。

いきなり大きなことから始めようとせず、堅実に進めていきましょう!

【面倒くさがりでも貯まる】家計簿なしで貯金管理