【プログラミング初心者向け】副業で稼ぐなら言語は何がいい?

プログラミング 初心者 言語

“ぼく”

初心者だけど、プログラミングの副業を始めたいなあ〜!

“マニーハッくん”

プログラミングは専門的な知識がつくしスキルアップにも繋がるから良いね!

副業としても高収入が得られるため人気のプログラマー。

プログラミングといってもJava、PHP、JavaScript、Ruby、C#、C++・・・などたくさん言語があり、

何から勉強したら良いのか分からないですよね・・・。

今回は副業にぴったりの言語のご紹介をします!

【プログラミング初心者】副業で稼ぐにはどの言語が良いの?

プログラミング 言語

プログラミングといっても言語がたくさんあり、どの言語から勉強したらいいのか悩みますよね。

ずばり!勉強すべき言語はWeb制作系の「HTM」「CSS」「JavaScript」「PHP」が良いでしょう!

なぜなら、習得するまでの難易度が低く難しい準備もいらないからです。

時間がない中、隙間時間を使って副業するには、プログラムを作る難しい言語ではなくWeb制作系の言語に絞ると勉強しやすいでしょう。

また、副業として仕事を受注する上でも案件がたくさんあることも理由です。

【副業プログラマー】Web制作系の言語が良い3つの理由

プログラミング 初心者

(1)「HTML」「CSS」「JavaScript」「PHP」は、難易度が低く勉強しやすい!

Web制作系はそれ以外のプログラミングの言語と比較すると、習得難易度が低いです。

例えば、「Java、C、C♯」はシステムによく使用され、高度な処理を要求されます。

それに対応できる処理能力を持った言語を習得することが必要となります。

その一方で、Web制作系の言語「HTML、CSS、JavaScript、PHP」はインターネットを介して行われる

情報の受発信を行うプログラミング言語です。

情報の受発信を行うプログラムとなるので、「Java、C、C♯」ような高度なレベルを要求されることがありません。

POINT
Web制作系言語は他のプログラミング言語よりも、プログラムする内容が比較的簡単なため、習得もしやすいと言えるでしょう!

(2)プログラミングをするために難しい準備が必要なし!

プログラミングを始めるまでに、Web制作系は必要な準備が他の言語と比べて簡単です。

サイトでよくみるスライドショーなどの動きをつける言語「JavaScript」は、

プログラムを書くツールであるテキストエディタをダウンロードするだけで準備が完了します。

POINT
難しい事前準備が必要ないく準備期間が無いことで、簡単にプログラミングを始めることができます!

(3)副業として仕事を受注しやすい、案件数が多い

副業を始めるときに重要なのは、自分のスキルがお金になるのかです。

求める市場の大きいほど、副業として仕事を得るチャンスが広がってきます。

スマートフォンの急速な普及により、インターネットある生活は切り離せないものになってきました。

そして、企業やお店の広告もWebが主流になりつつあります。

POINT
現在プログラマーの需要が高く、初心者でも最低限のスキルさえあればすぐに副業を始められます!

【プログラミング初心者向け】副業で稼ぐなら言語は何が良い?まとめ

今回はプログラミング初心者が副業で稼ぐならどの言語が適しているか紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

初心者の方はまずはWeb制作系のプログラミング言語から始めて見てください!

スキルを身につけた後、クラウドソーシングサイトなど利用すれば案件がたくさんあるため、すぐに副業を始められますよ♪

プログラミングを副業として始めて高収入を目指しましょう!

【在宅OK!】副業プログラマーにおすすめサービスは?

【本業だけじゃ不安?】今だからこそ副業をはじめよう