【CMで有名!】楽天クレジットカードの紹介

“ぼく”

昨日テレビのCMを見てたらカードを持ったスーパーマンみたいなのが出ておもしろかったな!

“マニーハッくん”

それはきっと楽天カードのCMだね!楽天カードはクレジットカードの中でも人気で知名度も高いね!

テレビCMで有名でキャッチなフレーズで覚えやすい楽天カード。

知名度があり、人気上位のクレジットカードですが、どのような種類があり、サービスや特典があるのか知らない人も多いのではないでしょうか。

この記事では、楽天カードの基本的な情報をまとめてみました。

 

基本的なカードは3種類!

2020年4月5日現在、楽天カードは8種類あります。

しかし、基本的なカードは次の3種類となっています。

 

  • 楽天カード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード

この3つをしっかり押さえておけば、残りの5種類を理解しやすいと思います。

 

①楽天カード

この楽天カードが全ての基本となっているカードです。

年会費も無料であり、ポイント還元率も1%~3%なのでとても使いやすくなっています。

それゆえ、人気ランキングでは1位となっています。(価格.comの調査)

ポイント還元率は街のお店でお買い物したときに1%の還元率となっていますが、楽天市場でお買い物をすると最大3%となっています。

楽天市場をよく利用する人にとっては、おトクになりますね。

 

さらに、付帯機能として楽天ポイントカードとしても使えます。そして選択性となりますが、楽天Edyも使えるようになります。

ETCカードも作ることができますが、年会費550円(税込)必要になってしまいます。

楽天カードのご利用可能上限は最大100万円となっています。

審査によって限度額が変わり、初めてクレジットカードを作る人は限度額が10万円に設定されることが多いようです。

 

②楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは、年会費が2200円(税込)が必要になります。

年会費が必要となり、もったいないと感じるかもしれませんが、しっかりおトクになるサービスが満載となっています。

楽天ゴールドカードのポイント還元率は1%~5%なっています。

 

街のお店でのお買い物では1%となり、楽天カードと同じですが、楽天市場では最大5%の還元率となっています。

そして、ETCカードの年会費が無料になります。

また、付帯機能として、楽天ポイントカードと楽天Edyがついています。

さらに、国内空港と海外のダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)、仁川空港(韓国)のラウンジが年間2回まで無料でご利用することができます。

 

③楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは楽天ゴールドカードの上位版となっています。

年会費は11000円(税抜)となっていて、楽天ゴールドカードに比べると大幅に高くなっています。

ポイントの還元率は楽天ゴールドカードと同じ1%~5%となっています。

ETCカードも年会費が無料になります。これも楽天ゴールドカードと同じですね。

 

楽天ゴールドカードと違う点は、空港ラウンジに回数制限が無いことです。

楽天ゴールドカードでは、年間2回までと回数制限がありましたが、楽天プレミアムカードでは、何回でも無料でラウンジが使用できます。

また、楽天カードや楽天ゴールドカードには海外旅行傷害保険(一部利用条件あり)がついていますが、楽天プレミアムカードには海外旅行だけでなく、国内旅行にも障害保険が適応されます

仕事で空港をよく利用される方や旅行が好きな人には、楽天プレミアムカードを持っているとおトクになりますね。

 

まだまだある楽天クレジットカードの種類

上記の基本的な3種類のカードの他に、次の5種類のカードがあります。

  • 楽天PINKカード
  • 楽天銀行カード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天カードアカデミー
  • アルペングループ楽天カード

 

これらのカードは楽天カードに、少しサービスが追加されてるカードとなっています。

  • 楽天PINKカード

 

デザインがピンク色になっててかわいくなっています。

このカードは、サービスのカスタマイズができます。

 

スタマイズできるサービス
  1. 楽天グループ優待サービス
  2. ライフスタイル応援サービス
  3. 女性のための保険

この3つのサービスを月額330円(税込)で付けることができます。

どれもおトクになるサービスであり、女性のための保険があることから女性におすすめのカードとなっています。

 

  • 楽天銀行カード

楽天銀行の口座を持っている人におすすめのカードとなっています。

キャッシュカード機能がついていて、楽天銀行の普通預金の金利が2倍になります。

楽天ポイントカードと楽天Edyの機能はついていないので注意が必要です。

 

  • 楽天ANAマイレージクラブカード

楽天カードと電子マネーEdy、楽天ポイントカード、ANAマイレージクラブの4種類のカードが1つになったカードとなります。

所持するカードを少なくできるので、財布の中がスッキリしますね。

飛行機でANAをよく利用される方におすすめのカードだと思います。

 

  • 楽天カードアカデミー

18歳~28歳までの学生の方のみ使用できるカードとなっています。

次の3点のおトクな特典がついてます。

 

3点のおトクな特典
  1. 楽天ブックスでのご利用でポイントが最大5倍
  2. 楽天トラベルでのご利用でポイントが最大3倍
  3. 楽天ブックスダウンロードでのご利用でポイントが最大3倍

学生さんで、本をよく読んだり、旅行をする方におすすめですね。

 

  • アルペングループ楽天カード

名前の通り、アルペングループの優待特典が受けられます。

そして、アルペンポイントも同時に貯めることが可能です。

 

<まとめ>楽天ゴールドカードがコスパがいい!

楽天市場をよく利用される人だと、楽天のクレジットカードはポイント還元率が高くおトクになります。

そして、どのカードも使いやすいのですが、楽天ゴールドカードが一番コストパフォーマンスが良いのではないかと思います。

“マニーハッくん”

自分にあったカードを選んで、おトクな生活をしていこう!

【楽天ペイ】楽天ポイントを貯めている人は必須!お得に使う方法!

【楽天ユーザーなら迷わず!】楽天ポイントカードのおススメポイント3選

【楽天Edy】お得に使える場面を徹底検証!

【実践編】楽天カードヘビーユーザーがいつもしてる「お得な使い方」を紹介!

【楽天のポイ活!】賢く稼ぐにはポイントサイトとの二刀流が必須!

【実は老舗の楽天Edy】キャッシュレス決済の老舗だけど忘れられつつある楽天Edy

【キャッシュレス決済】どれが一番使いやすい?初心者向けは?